ホーム > タクシー > 「地域の見守り」ボランティア

ALSOKと共同で「地域の見守り」ボランティア

専用タグとアプリを連携した位置情報の提供(北九州市)

北九州市で専用タグとアプリを連携した位置情報の提供を2016年8月より開始いたします。

わが国は、世界でも類を見ない超高齢社会を迎え、様々な社会問題に直面しております。特に認知症患者の行方不明や事故の増加は深刻な問題の一つです。家族だけで高齢者を見守り続けるのは困難な場合もあります。
そこで、社会貢献活動の一環として、ALSOKは地域住民等の有志による高齢者見守りネットワークの構築を支援していくための「位置情報提供システム」の提供を、第一交通産業グループのネットワーク網を利用した位置情報の提供を行います。なお、本取り組みは福岡県北九州市の賛同を得ております。

みまもりタグって何?

ALSOKグループの介護事業を通じて、高齢者が携帯しやすくなるための意見を集約し、小型軽量で、1年以上電池が持つ設計にいたしました。また、警備事業で培った無線通信ノウハウを活かし、BLE電波の弱点である「雨天等の周辺環境による電波強度の減退」の影響を軽減する仕組みを搭載しております。


ボランティアの方は、スマホに「みまもりタグアプリ」をインストールするだけです。
氏名、電話番号、メールアドレス等の登録は必要ありません。
また、送信する位置情報は匿名ですので、個人情報が漏れる心配もありません。

第一交通産業グループのネットワーク

「位置情報提供システム」の課題として挙げられる、「みまもりタグアプリ」をインストールするボランティアをいかに増やせるかを解決するため、第一交通産業グループのタクシードライバー、グループ会社社員、協力会社社員と家族のネットワークを活かして、福岡県北九州市内での位置情報を提供いたします。

アプリのインストール

「地域の見守り」ボランティアへのご参加は任意となります。アプリは無料ダウンロードできますので、ぜひ「地域の見守り」ボランティアへのご協力のほどよろしくお願いいたします。

iPhone、iPadはこちら

QRコード

Androidはこちら

QRコード

インストールが終わりましたら、

①利用規約に同意語、GPS、Bluetoothの機能を ON にするようアプリが求めてくるので許可してください。

②アプリの画面よりボランティア登録を行います。下記の画面の ボランティアはこちら を選択肢ページの移動を行います。

※アプリのダウンロードは無料です。

※通信を介して個人情報が送信されることはありません。

※アプリのインストールにより電池の消費量は増えます。(Bluetooth使用によるもの)