ホーム > 会社概要 > 沿革

沿革

年月 事項
昭和35年 6月 一般乗用旅客自動車運送事業を営む目的で創業者、黒土始及びその家族で第一タクシー(有)(第一交通産業(株)に吸収合併)を設立
昭和39年 9月 不動産関係事業等を営み、関係会社の管理統括指導を目的として第一通産(株)(現 第一交通産業(株))を設立
昭和42年 6月 宮崎県の(有)すみれタクシー(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、宮崎県へ進出
昭和43年 1月 自動車修理業を営む目的として、第一通産(株)自動車整備工場(現(株)第一モータース(北九州))を開設
昭和43年 5月 鹿児島県の林田タクシー(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、鹿児島県へ進出
昭和47年11月 福岡県の大博タクシー(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、福岡市へ進出
昭和50年 4月 不動産の賃貸、売買及び仲介を行うことを目的として、第一住宅(株)(現(株)第一ゼネラルサービス)を設立
昭和50年 9月 大分県の大丸タクシー(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、大分県へ進出
昭和55年 6月 熊本県のハナカゴタクシー(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、熊本県へ進出
昭和56年 8月 山口県の(有)日祥タクシー(現 徳山第一交通(有))を買収し、中国地区へ進出
昭和59年 6月 不動産関係長期投資事業を営む目的として、第一土地建物(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を設立第一交通グループ各社の車輌に対する燃料の供給目的として、第一マルヰサービス(株)を設立
昭和59年 9月 会社の総合的経営の強化と職員研修の充実を期して、第一自動車学園を開校
昭和60年 3月 長野県のマルキチタクシー(株)(現 第一交通(株)(松本))を買収し、中部地区へ進出
昭和61年 2月 兵庫県の白浜タクシー(株)(現 第一交通(株)(姫路))を買収し、近畿地区へ進出
昭和63年 2月 不動産の売買、賃貸借等を営む目的として、(株)第一不動産情報センター(第一不動産(株)に社名変更)を設立
昭和63年 8月 佐世保市のエボシタクシー(株)(第一交通産業(株)に吸収合併)を買収し、長崎県へ進出
平成 3年 9月 埼玉県の(有)サン自動車交通(現 サン第一交通(有))を買収し、関東地区へ進出
平成 5年 4月 第一通産(株)は、九州内のタクシー28社と自動車学校1社、不動産2社を吸収合併し、第一交通産業(株)へ商号変更
平成 5年11月 平和第一交通(株)を吸収合併
平成 5年12月 第一不動産(株)より営業の譲受け
平成 7年 1月 宮城県の(株)ワカバタクシー(現 仙台第一交通(株))を買収し、東北地区へ進出
平成 7年 4月 長尾交通(有)を吸収合併
平成 7年11月 福岡市、大分市でタクシーGPS(広域位置測位システム)を導入
平成 8年 1月 木屋瀬タクシー(有)を吸収合併
平成 8年 4月 (資)第一タクシーを吸収合併
平成 9年 7月 コインパーキング事業を営む目的として、第一オーケイパーキング(株)を設立
平成 9年12月 貸切バス事業の免許を取得
平成12年 4月 福岡証券取引所に株式を上場
平成12年 5月 創立40周年記念式典開催
平成12年10月 北九州本社新社屋落成(10月30日)
平成12年11月 北海道の定鉄観光(株)(現 札幌第一交通(株))を買収し、北海道地区へ進出
平成12年12月 徳島県の徳島南海タクシー(株)(現 徳島第一交通(株))を買収し、四国地方へ進出
ISO14001認証取得(第一交通産業(株)本社及び北九州第一交通(株)小倉営業所)
平成13年 3月 大阪・和歌山地区南海電鉄系タクシー子会社7社をM&A 大阪・和歌山へ進出
平成13年 8月 第一ケアサービス(株) 介護型老人ホーム事業開始
平成13年10月 ISO14001認証取得(広島第一交通(株)本社営業所)
平成14年 7月 1単元の株式の数を1,000株より500株に変更
JALとマイレージ提携
平成14年12月 株主優待制度(年2回)を新設実施
平成16年 7月 沖縄県の那覇交通(株)より営業を譲受け、那覇バス(株)において路線バス事業へ本格参入
平成16年10月 会社分割により当社のタクシー事業を当社100%子会社11社が分割承継
平成17年 4月 1単元の株式の数を500株より100株に変更
平成18年 9月 沖縄県の琉球バス㈱より営業を譲受け、㈱琉球バス交通において事業開始
平成18年 9月 第一メディカル㈱が医療法人湘和会の出資口を譲受け、医療分野へ進出
平成19年 1月 ㈱マツダレンタカーと業務提携開始
平成19年 1月 通販事業がオンラインショッピングサイト「楽天市場」へ出店
平成19年 9月 ヒノデ株式会社(現 ヒノデ第一交通(株))を買収し、千葉県へ進出
平成22年 5月 中華人民共和国に上海駐在所を開設
平成22年 10月 京阪電鉄系タクシー子会社7社を買収し、京都・滋賀・福井へ進出
平成23年 4月 東日本大震災の被災者就労支援活動「雇用創出2011」を実施
平成24年 5月 中国大連市に室内ゴルフ練習場の第1号店をオープン